健康的な生活を送るために心がけることは
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
プロヴァンス地方グラースのアロマキャンドル

ルミエール デュタンの香りはグラース製です。ここでグラースのことをご紹介しましょう。

フランスの南東部に位置する都市でプロヴァンス地方,マリティーム県にある都市です。南仏最大の避暑地、カンヌから少し北に入った山あいに地中海を望む風光明媚で静かな田園風景の町「グラース」があります。

グラースは、世界的に香料の発祥の地、メッカとして知られています。 18世紀終わりから香水産業が盛んで、現在ではフランスの香水・香料の2/3がグラースで作られ、年間600億ユーロの売上があります。

地中海に面したグラース地方は年間を通じ温暖でローズ、ジャスミン、ラベンダー、オレンジフラワー、スミレ‥の花々が咲きフランスの花畑の中心地であり天然香料の採取に適しています。数百年の伝統を背景に絶えざる品種改良や抽出方法の研究の結果、世界の中心になりました。

その採取された香りは他を寄せ付けないほどの独特な最高品種であるため、フランスの有名な高級フレグランス各社はその希少価値のために契約栽培を争っているほどです。

パリで活躍する調香師の大半はグラース出身者です。調香師になるには、調香師養成学校での10年以上の勉強と訓練を要しますがプロとして成功するにはどんな微妙な香りの違いも嗅ぎ分けられる天性の才能を持たなければならず成功者は一握り。幼少からこの地で天然の香りある生活文化を習慣として身に着けてこそなせる業と云えそうです。

ルミエールデュタンはまさしくここグラースの天然の製油と古来製法により天然の見事な香りの完成度を確立させた結果、地元フランス人に受け入れられています。

 

09:12 アロマ - -
スポンサーサイト
09:12 - - -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
ARCHIVE
SPONSORED LINK